弊センターからのお約束

 弊センターは次のような点に配慮し対応致します。

☆ お客様の状況やご要望にそって、最適な円満相続をサポートします。 

  いざ相続が発生すると慌ててしまい声の大きな親族のいうがままになったりします。

 また、期限のある相続手続き(相続放棄、相続税の申告など)もありますので、法要などに注力してしまい

 つい忘れてしまい不利益を被ることもあるのです。
 また、死後事務は多岐にわたり銀行預金の凍結解除も被相続人の出生から死亡までの連続した戸籍謄本が必要になり、それを取得するのも人に寄りますがかなりの労力を要します。他にも遺産分割協議書、あれば公正証書遺言、自筆証書遺言ですと家庭裁判所へ検認手続を申請して、その日時に法定相続人全員が家庭裁判所に赴き中身を確認するという作業もあります。

転勤族の方だと戸籍もあちらこちらにあるのでその市区町村へ戸籍を取寄せる作業があります。法定相続人を確定させるためには必須の作業です。勤務されている方だと土日が休みで役場が休みで取ることができません。このような場合ですと相続診断士は職務上戸籍を請求できる権限を持つ行政書士に橋渡しをすることになるのです。これでお客様は戸籍収集で一切動く必要性がなくなるのです。

財産がいくらあるのかを確定することも相続税の申告や遺産分割に必要な作業です。1円単位まで財産目録を作成しましょう。この場合は税理士に橋渡しをします。

不動産がある場合、期限に定めはありませんが、相続登記(名義変更)の必要性があります。この場合は司法書士に橋渡しすることになります。登記が故人のままでいると相続関係人がどんどん増えていき遺産分割協議がまとまりづらくなります。また、名義人が故人のままだと売買もできません。

  

 

☆ ヒアリングを軽視せず、丁寧に徹底いたします。

 弊センターは、それぞれのお客様の相続に対応した交通整理を実現するため、
ヒアリング・打ち合わせを重視しております。 

 事前にヒアリング・打ち合わせを行うことにより、お客様から詳細な情報を
お伺いし、それぞれの状況にあったコーディネイトが可能になります。

また、お客様からの疑問やご質問に対してもしっかりと
ご回答・ご説明いたします。 

 

☆ サービスに関する重要事項は業務開始前にしっかりとご説明します。

 弊センターのようなサービスの場合、ものを売るサービスではないので、内容や
報酬、費用等が不明確になりやすいところがあります。

 

 弊社は、ご依頼人の方が不安に思っている事項をたっぷりと時間をとり
丁寧・親切にわかりやすご説明させていただきます。
 お客さまが納得できないまま、お話を進めることはありませんので
ご安心ください。 

お見積・ご依頼について

 遺言書作成のサポートに伴う費用はどのくらいかかるのか、遺言保管・管理料
や遺言執行報酬、財産管理契約や後見人就任の場合の費用など、お費用に
関するご不明な点は弊社までお気軽にご相談下さい。

 

       ▼▼お電話でのお見積・ご依頼はこちら▼▼
    TEL : 0120-1717-79
         受付時間 : 9:00〜20:00(平日・土曜日)        

             → メールでのお問合せはこちら 


 代表理事  :千田大輔 行政書士(写真左)
 アシスタント :小玉俊介 行政書士補助者(写真真ん中)
 事務スタッフ:千田千絵 行政書士補助者・当法人理事(写真右)

  140521_085.jpg  140521_113.jpg  140521_096.jpg

 

個人情報の取扱、本HPの著作権について

 [個人情報保護について]
 

 弊社は、ご相談者・ご依頼者様から取得した個人情報について適切に
取扱い、厳重な管理のもと、責任を持って個人情報の保護を行っております。
 

 また、弊社は行政書士事務所も兼務しているため、行政書士法の
規定に基づき、ご相談者・ご依頼者様から取得した個人情報の
守秘義務が課せられております。


 [個人情報の利用目的について]
 個人情報の利用目的は下記の通りです。

○ ご相談・お問い合わせの回答
○ 受任業務の処理(報告・連絡・打ち合わせなど)
○ 受任した業務に付随する業務処理
○ ニュースレター・ご挨拶のお葉書・メールマガジンの発行等

 

 原則、ご相談者・ご依頼者様の承諾なく、第三者に個人情報を提供
することはございません。
(例外・本人の許可があった場合および公的機関により個人情報を
強制徴収された場合)


 [著作権]
 当サイトの文章等の著作権は一般社団法人遺言管理センターに帰属し、
弊社の許可なく複製や無断使用を禁じさせていただきます。

 [免責事項]
 当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、法律の改正
その他の原因により弊社の情報を利用することによって生じた損害に対して、
弊社は一切の責任を負うものではありません。
   

▲このページのトップに戻る